医薬品、医薬部外品、化粧品、健康食品、殺そ剤の製造・販売

大木製薬株式会社

古きをたずねて新しきを知る
 

製品案内:ウイルス対策マスク

ウイルスオフN95 ウイルス対策マスク

特徴

  • 米国国立労働安全衛生研究所
    (NIOSH)N95 規格認定 No.TY0407
ウイルスオフN95 ウイルス対策マスク

使用方法

  1. ノーズワイヤーをひろげ、鼻と頬の隆起にそってカーブをつけます。
  2. マスクを顔に向け片手でつかみ、下側ストラップを引き後頭部の耳の下あたりにかけます。
    つぎにマスクを顔に当てながら、上側ストラップを後頭部耳の上あたりにかけます。
  3. 密着性を高めるために上下ストラップの高さの調整をします。調整はマスクの横にあるバックル部分で行います。バックル中央に2cm程見えるストラップをゆっくり引いて中央部を弛ませます。
  4. 装着状態の確認をします。両手でマスクを覆い、強く息を吐いてください。鼻のまわりや外周部から空気が出るようなら、接頭部の位置や上下ストラップの長さなどを再調整してください。
  5. 休憩時間には下側ストラップを頭からはずし、上側ストラップを利用してマスクを首にかけたままにします。逆にすると苦しい場合があります。
  6. 呼吸が困難になったり、マスクが破損・変形した場合、顔にぴったり合わなくなった場合は直ちにマスクを交換してください。

ご使用上の注意

  • 使用方法や制限に従わない場合は、本製品の機能が著しく損なわれます。
  • 毛髪やヒゲ、顔の特徴によっては本製品の密着性が損なわれることがあります。
  • マスクを正しく選択することは健康を守るために重要ですが、防護具のひとつであり、感染等のリスクを皆無にするものではありません。
  • 使用目的と本機能が合致しているかについては専門家に相談してください。
  • 生命を維持するのに十分な酸素を含む良く換気されたエリアで使用してください。
  • 汚染物質の濃度が、健康や生命に直ちに危険を及ぼす可能性があるときは使用できません。
  • 現場作業中に呼吸が困難になったとき、めまいなど不調が生じたときには直ちにそのエリアを離れ、マスクをはずし、医師の適切な処置を受けてください。
  • 絶対に改変・改造・折りたたむ等でマスクの形状に影響を与えないでください。
  • 一回限りの使用としてください。メンテナンスは不要です。一度使用したものは廃棄してください。
  • 使用するまでは直射日光を避け、化粧箱・中袋に入った状態で保存してください。
  • アレルギーなど体質によっては使用いただけない場合もあります。

包装

1枚入り

copyright (C) 2008 OHKI PHARMACEUTICAL co.,Ltd. All Rights Reserved.